3年ぶりに復活!「北欧フェア2022」が阪急うめだ本店で開催

2018年から阪急百貨店うめだ本店にて開催されている北欧の夏をテーマにした「北欧フェア」。新型コロナウイルスの影響で一昨年は中止、昨年はオンラインでの開催となりましたが、いよいよ本日5月25日から3年ぶりに実店舗での開催となります。

北欧フェア

阪急百貨店うめだ本店で3年ぶりの開催

今回の「北欧フェア 2022」では、デンマークの日常で大切にされている「居心地が良い雰囲気」という意味のヒュッゲをテーマにして、北欧各国のブランドが一堂に会し、今回の「北欧フェア2022」で初お披露目となるアイテムも数多く出品されます。

ライフスタイルが激変した昨今、「世界幸福度ランキング」で毎年上位にランクインする北欧各国のライフスタイルは日本でも注目を浴びています。そのライフスタイルが垣間見えるトークイベントやワークショップ、そして現地の人気レストランやカフェの味を再現した各種フードも堪能できる、まさに北欧に行った気分になれるハッピーなイベントです♪

この記事では、「北欧フェア2022」の出店ブランド&ショップの中から、当編集部のおすすめをピックアップしました!

「ストーリー」 (フィンランド)

サーモンスープ(1杯):825円、サーモンスープ(1杯、ライ麦パン付き):990円

■ストーリー(フィンランド)
100年以上の歴史を持つヘルシンキの伝統的な市場、オールドマーケットで愛され続ける名店「STORY(ストーリー)」。名物のサーモンスープはオーソドックスな味を大切にしています。サーモンやジャガイモ、ニンジンなどの野菜がゴロゴロ入った優しい味わいはまさにフィンランドのソウルフード。ぜひお試しあれ!

「メッテムンク」 (デンマーク)

デニッシュ(ラズベリークラウン、アップルクラ ウン、シナモンデニッシュ、メープルピーカン、 カスタード):各324円、ミニデニッシュ5種セット:810円

■メッテムンク(デンマーク)
ウィーンで生まれ、デンマークで広がったといわれるデニッシュ。「メッテムンク(Mette Munk)」は、デンマークで育まれてきたデニッシュの冷凍生地を初めてアメリカやイギリスに輸出した企業で、今やデンマークを代表するデニッシュ・メーカーとなっています。原材料にもこだわったバターたっぷりのデニッシュは病みつきになりそう♡

クングスホルメン・グラスファブリーク(スウェーデン)

アイスクリーム(ポルカグリース・カルダモン・ブルーベリー・ストロベリー):各451円~

■クングスホルメン グラスファブリーク(スウェーデン)
ストックホルムの西に位置するクングスホルメン島にある「クングスホルメン グラスファブリーク(Kungsholmens Glassfabrik)」は、アイスクリーム工場から生まれた、地元で100年以上愛されるアイスクリーム専門店。爽やかなポルカグリースやカルダモンなど、北欧ならではのフレーバーをご用意。ユーモアのあるイラストが描かれたパッケージも魅力。

ROSENDAHL COPENHAGEN(デンマーク)

カップ&ソーサー(約180ml):3,300円

■ローゼンダールコペンハーゲン(デンマーク)
「ローゼンダールコペンハーゲン(ROSENDAHL COPENHAGEN)」は、1992年創立のデンマークのライフスタイルブランドで、 世界の第一線で活躍する著名デザイナーとともに、さまざまなライフスタイルに自然に溶け込むプロダクトを生み出しています。童話で有名なハンス・クリスチャン・アンデルセンの生誕200年を記念して作られた『人魚姫』などを描いたデザインが人気です。

マリアンヌ・ハルバーグ(スウェーデン)

(左から)メッシュのカップ:3,850円、チェックのカップ:3,300円、チェックの花瓶:7,700円、香水瓶の花瓶:7,700円、水の入った瓶の花瓶:7,700円

■マリアンヌ・ハルバーグ(スウェーデン)
スウェーデンの陶芸家マリアンヌ・ハルバーグ(Marianne Hallberg)と日本の瀬戸焼のコラボレーションから生まれた人気のプロダクト。平面と立体が同居するような不思議な作風は、一度見ると「えっ?」となってしまう、独特な世界観を持っています。ハルバーグの作品は手描きの線のにじみや揺れ、極薄の成型やゆがみなど、手づくりならではの要素の集合体ともいえます。

シェアニング (デンマーク)

ネックレス:9,570円、ピアス:各7,590円

■シェアニング(デンマーク)
デザイナーのメテ・シェアニングが手掛けるハンドメイドアクセサリーブランドの「シェアニング(SCHERNING)」。磁器に描かれた鮮やかなブルーの花柄が耳元をかわいく彩るピアスや、二つの異なる質感の磁器ビーズを組み合わせたネックレスも。一点ずつ丁寧に制作されたアイテムなので、じっくり見てお気に入りを見つけてみて。

さまざまな出店ブランドに加えて、「北欧フェア2022」の期間中、デンマーク外務省商務部公使参事官によるヒュッゲを知るトークイベント「わたしたちのヒュッゲライフ」(5月27日13:00から参加無料)や、スウェーデンの白樺樹皮を使いスウェーデン手工芸協会会員が教えるミニかごやマットが作れる本格的な「白樺で作るワークショップ」も開催!

※ワークショップの参加は事前にWEB申込が必要となります
https://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/nordic/event.html

また、「北欧フェア2022」はオンラインでも開催中! オンラインでは、ヒュッゲを知ることができるコラムや、フィンランドのヘルシンキにあるオールドマーケットの様子や、スウェーデンのガムラスタン散策の動画が公開されています。オンラインストアもあるので、会場に行けない方はオンラインで北欧気分を満喫してみてはいかがですか?
https://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/nordic/

【Information】
阪急百貨店うめだ本店「北欧フェア2022」
期間:2022年5月25日(水)~5月30日(月)
場所:阪急百貨店うめだ本店9階 祝祭広場/催場
時間:10:00~20:00 ※最終日は18:00終了
住所:大阪府大阪市北区角田町8-7

※表示価格はすべて消費税を含んだ税込価格です

THE STYLE OF NORTH 編集部

北欧の最新情報を発信するウェブマガジン。 現地在住スタッフが北欧各国から旬の情報をお届けします。 公式YouTube&インスタグラム(@thestyleof...

プロフィール

PICK UP ARTICLES

You Might Also Like…