フィンランド発オーガニックコスメ「HAVU Cosmetics」が日本初上陸、サステナブルなリップカラーに注目

フィンランドのオーガニックコスメブランド「ハブ コスメティクス(HAVU Cosmetics)」が2020年10月、日本初上陸。大人のためのECストア「ストライプデパートメント(STRIPE DEPARTMENT)」で先行販売がスタートした。

HAVU Cosmetics

ハブコスメティクス リップスティック(各4,800円)※税抜

フィンランド語で針葉樹を意味する「HAVU」。針葉樹が生い茂るフィンランドの森からインスピレーションを得た「ハブ コスメティクス」は、製造から消費までの全プロセスが自然にやさしく、サステナブルであることを目標に掲げ、2018年にローンチ。ブランド設立時より、環境に害のない素材やプラスチック不使用の商品開発に取り組んでいる。

今回、日本で展開されるのはリップスティック全10色。すべての成分が生分解性であることを目指し、口紅には香料や保存料を使わず、天然ワックスとオイル(オーガニックの世界統一基準であるCOSMOS認証のオイルとSoil Association認定のシアバター)を使用している。

※着色剤は自然派化粧品に一般的に使用されている成分(酸化鉄、酸化チタン、およびウルトラマリン)を含む

【PR】イギリス発ヨーロッパ最大規模のオンラインコスメショッピングサイト【lookfantastic】

 

この投稿をInstagramで見る

 

HAVU COSMETICS(@havucosmetics)がシェアした投稿

「ハブ コスメティクス」のレードマークともいえる木製パッケージは、家具や木炭の材料として使われるアルダー(ハンノキ)とアスペン(ポプラ)を使い、フィンランドでハンドメイドで作られている。インナーケースは生分解性材料であるPLA(ポリラクチド)から作られたバイオプラスチック製で、口紅を使い切った後はバイオ廃棄物として処分することができる。

今回はリップスティック全10色の中から、編集部スタッフがおすすめする、この秋にぴったりの3色をご紹介。

LILY

LILY/Photo:HAVU Cosmetics

LILY HAVU Cosmetics

リップスティック(LILY/4.5g):4,800円(税抜)

1、リリィ(LILY)
紫がかったラズベリー色の「リリィ(LILY)」。重ねるごとにより濃い色に仕上がるので、ナチュラルからモードまで自由自在。甘美で、美味しく、カラフルな印象を与えるカラー。
>> リップの詳細を見る(外部サイト)



HANAMI

HANAMI/Photo:HAVU Cosmetics

HANAMI

リップスティック(HANAMI/4.5g):4,800円(税抜)

2、ハナミ(HANAMI)
名前通り、桜のお花見をイメージしたイノセントなカラー。花びらの白色をほのかに感じる繊細で無垢なピンク。頬に穏やかな血色がほしいときのチークとしても◎。
>> リップの詳細を見る(外部サイト)


NUDE

NUDE/Photo:HAVU Cosmetics

NUDE

リップスティック(NUDE/4.5g):4,800円(税抜)

3、ヌード(NUDE)
フィンランドでベストセラーとなっている定番色。 温かみのあるヌードカラーは、唇のトーンを上げて、明るい表情に仕上げてくれる。普段使いにもおすすめ。
>> リップの詳細を見る(外部サイト)

「ハブ コスメティクス」のリップスティックは、クリーミー&セミマットな仕上がりで、乾燥が気になるこれからの季節にぴったり。肌と環境にやさしい北欧のサステナブルリップを、ぜひ試してみて!

THE STYLE OF NORTH 編集部

北欧の最新情報を発信するウェブマガジン。 現地在住スタッフが北欧各国から旬の情報をお届けします。 インスタグラム(@thestyleofnorth)始めまし...

プロフィール

PICK UP ARTICLES

You Might Also Like…