あなたのデザインが北欧コレクションに!フィンレイソン200周年記念デザインコンペ開催

フィンランド最古のテキスタイルブランド「フィンレイソン」の設立200周年を記念して、フィンランドと日本両国でテキスタイルデザインコンペティションが開催されている。

designcompetition

フィンレイソン社と株式会社フェリシモが共同で開催する同デザインコンペは、フィンレイソン200周年記念事業の一環として、“Beauty, that I would miss”(いつか失われるかもしれない、美しいもの)をテーマに、日本もしくはフィンランドに居住しているデザインに携わる人からの応募を受け付けている。

大賞2名のデザインは、2021年春夏シーズンにフィンレイソン×フェリシモのコラボレーションアイテムとして日本で商品化される他、フィンレイソンのテキスタイルデザインコレクションとして採用され、フィンランド国内外で販売されるチャンスがある。

ELEFANTTI

ELEFANTTI

1969年のフィンレイソン主催の学生コンテストの受賞作品であるテキスタイルデザイン「エレファンティ(ELEFANTI)」は、フィンレイソンのアーカイブの中でももっとも人気のあるデザインの一つ。今回の受賞デザインもデザイナー名とともにアーカイブに刻まれるという。

designcompetition

フィンレイソン×シロップ. コラボレーションアイテム

フェリシモは、2013年からフィンレイソンのライセンス商品を手掛けており、同社が展開するファッションブランド「シロップ.」では、フィンレイソンのパターンを使ったワンピースやカーディガンなどを販売。今回の受賞デザインは、ワンピース、トップス、スカート、バッグとして商品化される予定。

審査委員長を務めるフィンレイソン社代表でクリエイティブディレクターのユッカ・クルッティラ(Jukka Kurttila)氏は同コンペティションの開催にあたり、以下のようにコメントを寄せている。

「フィンレイソンは、世界で起こる出来事を見据えながら、より良い素材の開発や製造方法の改善などに努めています。このデザインコンペでは、私たちの周りにある、大切にすべき善良で美しいもの全てを尊重したいと考えます。デザイナーの皆さんには、自分の周りを見つめ直し、失いたくない美しいものをデザインを通して表現していただきたいと思います」

フィンレイソン×フェリシモ テキスタイルデザイン コンペティションの詳細はこちら。(外部サイト)

THE STYLE OF NORTH 編集部

北欧の最新情報を発信するウェブマガジン。 現地在住スタッフが北欧各国から旬の情報をお届けします。 インスタグラム(@thestyleofnorth)始めまし...

プロフィール

PICK UP ARTICLES

You Might Also Like…