フィンランドの冬限定スイーツ「ルーネベリタルト」、東京のロバーツコーヒーで味わえるチャンス

フィンランド発のコーヒーチェーン「ロバーツコーヒー(Robert’s Coffee)」の東京・千歳烏山店にて1月23日より、フィンランドで愛される冬の定番スイーツ「ルーネベリタルト」が期間・数量限定で販売されます。

ルーネベリタルト

ルーネベリタルト

フィンランドでこの時期だけ食べられる「ルーネベリタルト」。フィンランド国歌を作詞した詩人ユーハン・ルードヴォーグ・ルーネベリ(Johan Ludvig Runeberg)が、自身の誕生日(2月5日)に彼の妻がお祝いのために焼いた円柱のタルトを愛して止まなかったことから、その名が付けられました。

コロンとした可愛らしいフォルムの「ルーネベリタルト」は、生地にカルダモンや砕いたジンジャークッキーが練りこまれており、スパイシーな味わいが特徴。タルトの上には周りをくるっとアイシングされたベリー系のジャムがトッピングされ、甘酸っぱさとスパイシーさが共存する個性的なスイーツに仕上がっています。

フィンランドでは1月からルーネベリの誕生日の2月5日まで、街のカフェやグローサリーストアなど、至る所に「ルーネベリタルト」が並び、冬の風物詩として老若男女に親しまれています。

ルーネベリタルト

ロバーツコーヒーのオンラインショップでも限定発売

今回、ロバーツコーヒー千歳烏山店では、フィンランドのレシピを再現した「ルーネベリタルト」を期間・数量限定で販売。また、自宅でも気軽に楽しめるように、日本国内で焼成した「ルーネベリタルト」を急速冷凍し、オンラインショップで限定販売も行っています。

日本ではなかなか出合えないフィンランドの冬限定スイーツ「ルーネベリタルト」。甘くてスパイシーなタルトとロバーツコーヒーの浅煎り&フルーティーなコーヒーで、ひとときの北欧気分を味わってみてはいかがでしょうか。

【Information】
ロバーツコーヒー千歳烏山店
住所:東京都世田谷区南烏山6丁目4-7 プラザ六番館 101
営業時間:9:00~20:00(LO19:30)※感染拡大防止のため営業時間変更中
販売スケジュール:2021年1月23日(土)、24日(日)、30日(土)、31日(日)、2月6日(土)、7日(日)
※ いずれも数量限定販売
http://robertscoffee.co.jp/

オンラインショップ 販売スケジュール:
2021年2月4日(木)出荷予定:2月1日(月)注文締切
2021年2月12日(金)出荷予定:2月8日(月)注文締切
>>詳細はこちら(ロバーツコーヒージャパン オンラインショップ)

THE STYLE OF NORTH 編集部

北欧の最新情報を発信するウェブマガジン。 現地在住スタッフが北欧各国から旬の情報をお届けします。 公式YouTube&インスタグラム(@thestyleof...

プロフィール

PICK UP ARTICLES

You Might Also Like…